これも「おねがい!」って・・・いる?恐竜のたまご

先日 銀座に行きました

昼食を ゆっくり頂いて

ぶらぶら~ としていたら

 

子どもたち

突然 ダッシュ!!

 

その時間は ホコ天だったので

車道を 子どもたちダッシュで横断・・・

夫も ダッシュで追いかけてた

 

わたしは・・・というと

もう本当に コレ(いきなりダッシュ)は

日常 笑

 

慣れてきたのか

焦りもせず 荷物重いし

冷静に どこまで行ったかを観察

 

だいたい どこを目がけて

行ったのかは 予測できる

 

はい!

ピンポーン! あたり!!

案の定 前に 行ったことのあるお店へ

 

このお店には

”おもちゃ遊びスペース” がある

ここに向かっていったのだ・・・

 

子どもたちを見つけ

帰るよ~ と声をかけると

「いやだ」

 

ここも 想定どおり

親が必死になって 子どもに言うこと聞かせようとすると

だいたい 悪い方向にしかいかないので

 

じゃあ 10分だけね

と 話をして

 

10分後・・・

さぁて 行くかぁ~!

ん? 手に何を持ってるの・・・さ?

 

このお店は 服屋なので

なぜこんなものが・・・置いてあるのか

 

びっくりメガ恐竜のたまご 水のなかで大きくなる 《幼稚園 保育園 自治会 子供会 パーティ イベント 景品 賞品 プレゼント 節句 イースター 端午節 男児 男の子 恐竜 おもちゃ フィギュア キャンプ タマゴ》

 

咄嗟に

この卵は 家では育てれないから置いておこう

と言ったけど

 

息子「のび太は 育ててた」

娘「説明書を読めば 大丈夫」

関連記事

  ドラえもんの映画を Amazon prime videoで見て ハマっている子どもたち   Amazonさん 戦略さすが(*´▽`*)   先日 娘と(息子は旦那と家で[…]

 

説明書きの部分 みたけど

これ・・・結局 わたしがやるのよね?

いやだぁ

 

わたしが悩んでいる姿を じっと見てる子どもたち

そして

「やっぱり 返しましょう」

と言って

 

仕方がない返そうか・・・

子どもたちが しょぼしょぼ(´・ω・`)

 

そしたら 夫が

「パパが 買ってあげよう」

 

はぁ?(*´Д`)

恩着せがましく 言い寄って

キィー!!

 

思いましたが・・・

夫と子どもが触れ合えるって こんなところぐらいだし笑

まあいいか

 

でも わたしが色々準備するんだけどね

ふぅ

要らぬ家事を増やしてくれたぜい

 はぁ・・・

 

夫は 買う

わたしは 買ったあとのサポート

 

買ったら 最後までやってほしいけど

ここ数年でわかってきた

”無理” だと 笑

 

家事も 同様

お願いしたら 最後まで

でも できないのだよ 笑

 

嫌味の一つでも 言いたくなる

 

さてさて

恐竜を 育てますか・・・

割れてきてるね!

 

ブログのランキングに参加しています

⇩応援クリックをお願いします⇩

ブログランキング・にほんブログ村へ